ごあいさつ(原行政書士法務事務所 行政書士 原宗治)

心の結び付きを大切に・・・

このたびは当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。

この仕事を始めるにあたり、私はこんなことを考えました。
行政書士はお客様に何を求められているのか?正確スピーディーな書類作成能力。幅広い法律知識からの相談能力。
的確な言動でお客様を導くことの出来る判断能力・・・。

どれもご依頼案件を達成させるために、大切な能力だと思います。しかし結果にたどり着くだけの能力のみでは、足りないのだと考えています。

お客様の気持ちになる、同じ目線に立つ、更には自分のことと想定して仕事に取り組む。まず大切なのはこういった「気持ち」の部分なのではないでしょうか?
決して結果をぼかしてもよいという意味ではありません。

「気持ち」と「知識・技術」を合わせて初めて「お客様が本当に求めている仕事」そうなると信じています。
そんな信頼関係の大切さを胸に刻み、お手伝いをさせていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

ごあいさつ(原行政書士法務事務所 行政書士 原宗治)

ごあいさつ(原行政書士法務事務所 行政書士 原宗治) トップへ